完全試合 落合采配の何が悪い
私は、落合博満ファンだ。

高校時代ろくに野球をせず、学校を出るとボーリングのプロテストを受けるなど回り道をし、やっと社会人野球で才能が開花。プロに入ると3冠王を3回達成。史上稀にみる強打者となる。
打者2000本安打、投手200勝を達成した選ばれし野球人だけが入れる「名球界」入りを資格を得ながら拒否。
記者におもねった発言をしないため選手時代再三「おれ流」とマスコミから叩かれる。
選手の年棒アップのため自ら悪役となり年棒の交渉では球団と対等に渡り合う。
中日監督になると、前代未聞の1軍2軍合同キャンプを行い「全員が10%実力アップすれば優勝できる」と公言し選手の補強をせず現有戦力だけで戦い、結果監督初年度でリーグ優勝。

踏み外した人生から返り咲き、球史に残る大打者に。
自らを語らず、結果でしめす。
優れた野球理論バッティング理論を持つにも関わらず、それを吹聴しない。
クールな言動の裏には強烈な人間愛。


男として惚れずにいれようか!?


リストラにせいを出す企業、口先だけでのしあがる小人物が大手を振って歩く現代社会にあって、強烈なアンチテーゼ的存在、まさに現代に生きる武士である。

さて、昨夜の試合の時間帯、私は飲み会の席にいた。
同席の男性が携帯のワンセグで試合を観ていたようで、


「あ~、完全試合だ!」


と大きな声を上げた。
聞けば中日の投手山井大介が8回の時点で完全試合行っているという。
完全試合・・・ヒットはおろか死・四球もエラーもなく投手が相手打線を完璧に抑える試合。数年に一度あるかないかの確率でしかお目にかかれない非常に珍しい試合だ。
試合の方は、中日ドラゴンズ1-0日本ハムで中日リード。
しかし、私は興奮気味の彼に言った。


「やばいですよ。9回で崩れて負けるかも知れませんよ」


彼は無言で笑っていた。
しばらくするとまた彼、


「代えた!山井を代えたよ。完全試合してるのに!!」



完全試合をしている投手を9回で落合監督が交代させたのだ。
私は思わず大声をあげた、



「さすが、落合!!」




なぜ私がそんな発言をしたかというと、子供の頃から野球を見ていて、7回、8回くらいまで完全試合やノーヒットノーラン(こちらは死・四球、エラーはセーフ)を行っていた投手がヒット1本を打たれ、そこから連打を浴びノックアウトされてしまうケースを何度も目撃したからだ。
記録を逃したガッカリ感が大きいため崩れてしまうのだろう。
公式戦ならいざ知らず、日本一がかかった試合で優先させるは勝利。野球界の奇跡「完全試合」を持ってしてもそれ未満だ。
TVの優勝インタビューで落合監督は「「私は山井に続投を打診したが、山井が指のマメを潰したので、自分から交代を申し出て来た。だから代えたのだ」と語ったそうだ。

しかし、今日の報道を見てびっくりした。
落合の采配を「非情」と叩く人たちがいるのだ。



馬鹿な。



こういう奴らの口車に乗るとロクなことはない。
もし監督が豆を潰した山井を続投させて打たれ、完全試合を逃すどころか連打され負けると、奴ら、


「情にほだされた監督が冷静な判断を失いましたね」


としたり顔で言うのである。
まさしく外野はいい気なものだ。

こういう奴、あなたの周りにもいませんか?



落合博満 - Wikipedia


Excite エキサイト : スポーツニュース
 (日本シリーズ第5戦、中日1-0日本ハム、中日4勝1敗、1日、ナゴヤドーム)オレ流の非情さい配で勝ちきった。中日が日本ハムを1-0で下し、4勝1敗で1954年以来53年ぶり2度目の日本一に輝いた。中日・落合博満監督(53)は、完全試合目前の山井大介投手(29)を八回終了で降板させ、岩瀬とのパーフェクトリレーで悲願を達成した。
[ 11月02日 08時05分 ]サンケイスポーツ

[PR]
# by bra-net | 2007-11-02 20:38 | 時事