「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ジェームス・ブラウンJAMES BROWN氏死去!!
音楽で何が偉大かというと、他に類を見ないジャンルを開拓した人たちだ。
その数は極めて少ない。
ロックに限定し、過去から遡ってみると、こんな人たちが頭に浮かぶ。


チャックベリー(あのギターフレーズをR&Rに持ち込んだ)
リトル・リチャード(シャウトをR&Rに持ち込んだ)
ビートルズ(このグループは別格。神がロックに起こしたたった一度の奇跡)
レッド・ツェッペリン(あのハードロック独特のボーカルをロックに持ち込んだ)
ポリス(レゲエのリズムを取り入れ独自のイメージの曲を作った)
クィーン(オペラのコーラスを取り入れ独自のイメージの曲を作った)
エンヤ(オーケストラの醍醐味を取り入れ独自のイメージの曲を作った)


もちろん、

ジェームス・ブラウン

も。



彼のどこが偉大か?



彼は70年代初頭に、



ファンクというジャンルを確立したからだ。



ファンクとは何か?


コードがひとつで、ギターかベースの短いリフの繰り返しだけで成り立つ音楽のことである。

「コードがひとつ」と書けば簡単そうな音楽に聞こえるが、それまで誰もやらなかった。


なぜか?


曲の構成が難しいからである。


アフリカなどの伝統音楽では昔から存在したが、売れなければならない音楽・ポピュラーミュージックで、「1コード=単調な音楽=音楽的な盛り上がりがない音楽」は選択肢としてなかったのである。

それをジェームス・ブラウンはやってのけ、商業的にも音楽的にも成功を収めた。

そしてすぐさま、音楽の帝王マイルス・デイビスに影響を与え、超名作+問題作アルバム『ビッチェズ・ブリュー』の誕生。
そして、時代を経て、ファンクに「コード展開のある」サビをプラスしたマイケル・ジャクソンの傑作アルバム『スリラー』誕生の基礎となった。

リフ付き1コードミュージック、すなわちファンクは、70年代以降の複雑化した現代文明を描くことのできる、表現上の大きな武器となったのである。

そして80年代初頭からヒップホップと名を換え、現代でも聴かれている、第一線の音楽である。




ポピュラーミュージックにおけるワンコードミュージックの創始者、グレート・レイト・ジェームズ・ブラウン氏に、Bravoは最大級の敬意を評します。

あなたは人類の音楽史に永遠に残り続けるし、ロックの子供たちはあなたの偉業を伝えていかなければならないと思います。




安らかに。



ジェームズ・ブラウンさん死去 ソウル音楽の大御所
2006.12.25
Web posted at: 17:20 JST
- CNN

米ジョージア州アトランタ──米ソウルミュージックの大御所ジェームズ・ブラウンさんが25日未明、合併症のため当地で死去した。73歳だった。

ブラウンさんは歯医者で定期診察を受けるため当地を訪れていた24日、心不全とみられる異常が判明し、当地のエモリー・クロフォード・ロング病院に入院していた。

ブラウンさんは今週、コネティカット州ウォーターバリーとニュージャージー州イーグルウッドで予定されていた公演を中止した。週末にはニュージャージー州レッドバンクのカウント・ベイシー劇場で公演を行う意向だった。大みそかから新年にかけても、CNNの特別番組を含めた各種の出演スケジュールが入っていた。

[PR]
by bra-net | 2006-12-25 19:00 | 音楽
ジョン・カーター氏についての覚書
ジョン・カーターに会った夜はヘベレケだった。
ペディグリーチャムを食べていると強烈に魅力的な臭いが漂って来たのだ。


作者ここで検索ハマッたため、次回に続く。
[PR]
by bra-net | 2006-12-25 17:06 | アレ=キチガイ
現在の心境など
面白いことは全て仕事上のことなのでここへ書くことは自然、面白くないこと、脳内、くだらない日常、ということになるがくだらない日常を書くことは無い。

ブログやmixiを見ているとくだらない日常を書くことが普通のようだがそんなことをしていったい何になるのかという想いはブログを始めた7年前から一向に変わらない。



陸自はもうすぐ平壌に到達するようだが、もうそんなことにさえ興味を失くしてしまった。

振り返ってみると小泉より安部のほうがよっぽど軍国主義者だったわけだが今更言ってみたところで仕方がない。
徴兵制が敷かれなかっただけよしとするしかない。

やはり国家の右傾化についてネットは無力であった。
というよりネットの住人が今手にしているインターネットというものが人類史上最強の民衆の武器だと気付かぬまま晩御飯のアップで喜んだり井戸端会議をしたりする雑談のツールにしてしまった。

インターネット法が出来てIDが登録制となった時もネット大衆は無関心。むしろ「“アラシ”が無くなりいいのでは」といった程度の反応だった。

先日も日米の朝鮮侵攻に反対する運動家が児童ポルノ法で逮捕された。
報道では、インターネット法を行使してサイバー警察が彼のPCにアクセスし問題画像を押収したとされているが、実は警察側が彼のPCにハッキングし問題画像をインストゥールしていたというのが衆知の事実だ。
ただそれを言えば戦特警察に引っ張られるので皆黙っているだけである。



久しぶりにブログを更新した。
赤道近くで暮らしているとネットのことなどつい忘れがちになってしまう。
以前はいつになったら日本に帰れるかと思っていたが、今ではどうでもよくなった。
[PR]
by bra-net | 2006-12-16 21:01 | 小説、詩
【個人的】洗濯機とガスファンヒーター購入
12月2日。両方とも故障の為買い替え。
両方とも10年くらい使用?
洗濯機は熱風の乾燥機能付き。高かったが、便利そう。
ガスファンヒーターは安いものを買ったため、機能、火力においてスペックダウン。
10年たってCPがアップしているものとばかり思っていたが・・・
競争の少ないジャンル故の進化の遅れか。
でも不自由はなく、以前のものがオーバースペックだったみたい。


注)「個人の記録」というカテゴリを新設。メモがわりに書くことにしました。タイトルに【個人的】を挿入。


[PR]
by bra-net | 2006-12-06 08:41 | 個人の記録
無理して
付いて来たフリをせんでもよかばってんくさい。
[PR]
by bra-net | 2006-12-05 02:22 | アレ=キチガイ
探検隊
河内の浩。
[PR]
by bra-net | 2006-12-05 02:20 | アレ=キチガイ
およよ
およよよ
[PR]
by bra-net | 2006-12-05 02:18 | アレ=キチガイ
ウラジオストックに着いたなら
この手紙を渡して下さい。
[PR]
by bra-net | 2006-12-05 02:17 | アレ=キチガイ
前略 Part2
チョチョリーノ様。
[PR]
by bra-net | 2006-12-05 02:16 | アレ=キチガイ
おい
おれのにしんは?
[PR]
by bra-net | 2006-12-05 02:14 | アレ=キチガイ