「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:アレ=キチガイ( 24 )
つつうつつつつ、ついに・・・カテゴリ追加!
題して


アレ=キチガイ


である。

カテゴリとは、エキサイトブログ独特の言い回しで、ようするに記事のジャンル分けのことである。
右の方を見て下さい。


カテゴリ
このブログについて
リンク
小説・目次
小説、詩
  ・
  ・
  ・



と並んでおるでしょ?     おる。

そこに「アレ=キチガイ」を今宵加えた。



キチガイブログ始動である。



まだ見ぬキチガイの地平を目指し、キチガイ的文章に磨きをかけ、ゆくゆくはキチガイそのものな文章を書いてみたいと思ってます。



なぜか?



心惹かれるからであります。

現実社会において魅力的文学的饒舌な真性キチガイに会った経験は2度。
一度は既往電車の駅のホームで。
一度は井の頭公園で。


ただ・・・


全くその内容は覚えていない。

というより覚えることは不可能である。

ちゃんと発音しているし、文法も間違ってはいない。

いかし、根本的ヘニーデ的なところからオカシイのだ。
狂っておるのだ。

途中まで極めてインテリ論理的なくせに途中から大崩壊が起こるのである。



おぞましい。



しかし、



魅力的だ。



やはり表現というものは、


ヘニーデ(深層意識の混沌)から湧き上がり、


受け手のヘニーデに直接響くものが最上位であるべきだろう。


いや、



ある!



そう。

おれは・・・



このブログはそれを目指す。      たまに。



皆の者。


こんなおれについて来なくてよい!



アクセス0を目指させてくれ。




それこそキチガイの証。

無駄の証。

これこそが芸術。




ゲーテ大学病院のクソである!!




※ ゲーテ大学病院には右の『カテゴリ』の「アレ=キチガイ」からお入り下さい。
[PR]
by bra-net | 2006-11-20 21:43 | アレ=キチガイ
気の効かない女
最近、気の効かない女の法則を一つ掴んだような気がして世の中を見下ろしてみるbravoですが何か?

今どき何か?もないだろムキー。

と何か?に腹を立てるわけだがそれくらい2ch用語を駆使してコケる確率は高くてワロス。

逝ってよい?

そうであったあろうか。気の効かない女についてドン引き気の効かない男が述べるのであった((ヾ(*ゝω・*)ノ☆゚




ギャル文字を使うおじさんは好きですか?




これで一桁代に落ち込んだ「お気に入り」からのアクセスも減ることだろう。
赤ヘル軍団、万歳!!

それはさておき閑話休題。

つまり、気の効かない女を見分けるひとつのバロメーターとして欲しいのが、


集団で居酒屋に行ったとき、これみよがしに注文の品を皆に分けようとする行為です。


キタコレ。コレですよ。コレコレ。
おれ、通路側にいたので店員が持って来たドリンク×5に手を出したら隣の女が横から乱暴に手を伸ばしてそれを配ろうとするので、おれ、危険を感じるわけですよ。
これでも、おれ、おじさんなわけで、どういう奴がそそうをしでかすか大体分かるんですな。

半年前か。狭いすし屋回転でヘンな動きで動きを動き回る若い店員がいたので「うざいな」と思っていたら案の定「醤油取替えます」と言った直後醤油をおれの膝の上にブチマケやがった。

さて、どすれば相手が怖がるか、わかります?





正解!!

さすがバントさん。このおっさんと長年の付き合い。ほとんどネットだけど(大泣
しかしそのバカ店員、一応恐縮だけはしておったので、飲食代をタダにするだけでマケてやった。





おれの負けや~~ん。



ズボンと知人の鞄代と慰謝料、請求すべきでしょ!!

まったくもってお人よしなおっさんがここにいてPCの前でタイピングしてます。
MGS命。
[PR]
by bra-net | 2006-11-20 13:24 | アレ=キチガイ
ボジョレーとグーグルと女とPCとととととととととっとととととお
さて、そろそろみんなのリンクも外されたことだ。
おじさん、キチガイの文章目指し、がんばるぞー。

と100%ボジョレーヌーボーの風呂に浸かりながらこれをタイピングしている、と書こうと思ったがやめた。

嘘バレバレだからである。
果たしてデジカメのごとく防水仕様のPCなんてあるのか。

「ググれ」
という声が聞こえた。
今聞こえた。
これ現実の会話で使われたら辛いぞ。

「韓国関係でなんかいいネタない?」
「ググれば?」

以後この女にあまり関わらぬようにしている。
[PR]
by bra-net | 2006-11-20 13:00 | アレ=キチガイ
アレとはきちがいのことである
アレ、アレと言ってるのはキチガイのことであるがその昔おれは周りの全ての人間が発狂してもおれだけは発狂しないだろうと確信していたのだが最近その確信もグラついて来た。10年後には発狂しているかも知れない。発狂しない自信がグラつき初めた原因は明確に分かっているのだがここに書くことはない。
とはいえ、現在のおれは比較的まともである。
多少怒りっぽくなりこの夏浅草サンバカーニバルにスタッフとして参加した時アレゴリア(山車)に近づき過ぎて危険な中学生くらいのオタクっぽいモヤシ眼鏡男子に2度注意しても聞かないどころかブツブツ何か文句を言っているので3度目に「この糞餓鬼!」と怒鳴ったくらいなのだが、あ、思い出した。小学生高学年くらいの女子もアレゴリアに近づいて何度注意しても利かないので彼女を遮ろうと手を出したら胸に微かに触れたのだ。
やばい。糞餓鬼共の安全の為にしていることがこれではおれが捕まってしまうではないかと冷や汗ものだったがそれ程までに本番が終わり一般道を待機所に帰るアレゴリアは危険なのだ。


電柱とアレゴリアの間に挟まれたら、


死ぬぞ。


とカーニバルの実行委員会に上訴しようか迷ってるうちにズルズルと秋が来てしまった。
キチガイの文章を目指しまた失敗したがブログを更新出来たということで良しとしよう。バントにアミーゴ!
[PR]
by bra-net | 2006-10-15 00:04 | アレ=キチガイ