「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:音楽( 12 )
ボクサー
http://uk.youtube.com/watch?v=s8BEvAoYsxk

ハゲタ。

http://uk.youtube.com/watch?v=tywEnVjPUUQ
[PR]
by bra-net | 2007-09-09 12:30 | 音楽
木村カエラガクチサキダケデウタッテル
ロックはくだらん。
はやく滅びろ。
みっともない姿をさらし続けるな。


sakusaku 電通大の歌



懐かしい。
[PR]
by bra-net | 2007-02-23 00:16 | 音楽
ジェームス・ブラウンJAMES BROWN氏死去!!
音楽で何が偉大かというと、他に類を見ないジャンルを開拓した人たちだ。
その数は極めて少ない。
ロックに限定し、過去から遡ってみると、こんな人たちが頭に浮かぶ。


チャックベリー(あのギターフレーズをR&Rに持ち込んだ)
リトル・リチャード(シャウトをR&Rに持ち込んだ)
ビートルズ(このグループは別格。神がロックに起こしたたった一度の奇跡)
レッド・ツェッペリン(あのハードロック独特のボーカルをロックに持ち込んだ)
ポリス(レゲエのリズムを取り入れ独自のイメージの曲を作った)
クィーン(オペラのコーラスを取り入れ独自のイメージの曲を作った)
エンヤ(オーケストラの醍醐味を取り入れ独自のイメージの曲を作った)


もちろん、

ジェームス・ブラウン

も。



彼のどこが偉大か?



彼は70年代初頭に、



ファンクというジャンルを確立したからだ。



ファンクとは何か?


コードがひとつで、ギターかベースの短いリフの繰り返しだけで成り立つ音楽のことである。

「コードがひとつ」と書けば簡単そうな音楽に聞こえるが、それまで誰もやらなかった。


なぜか?


曲の構成が難しいからである。


アフリカなどの伝統音楽では昔から存在したが、売れなければならない音楽・ポピュラーミュージックで、「1コード=単調な音楽=音楽的な盛り上がりがない音楽」は選択肢としてなかったのである。

それをジェームス・ブラウンはやってのけ、商業的にも音楽的にも成功を収めた。

そしてすぐさま、音楽の帝王マイルス・デイビスに影響を与え、超名作+問題作アルバム『ビッチェズ・ブリュー』の誕生。
そして、時代を経て、ファンクに「コード展開のある」サビをプラスしたマイケル・ジャクソンの傑作アルバム『スリラー』誕生の基礎となった。

リフ付き1コードミュージック、すなわちファンクは、70年代以降の複雑化した現代文明を描くことのできる、表現上の大きな武器となったのである。

そして80年代初頭からヒップホップと名を換え、現代でも聴かれている、第一線の音楽である。




ポピュラーミュージックにおけるワンコードミュージックの創始者、グレート・レイト・ジェームズ・ブラウン氏に、Bravoは最大級の敬意を評します。

あなたは人類の音楽史に永遠に残り続けるし、ロックの子供たちはあなたの偉業を伝えていかなければならないと思います。




安らかに。



ジェームズ・ブラウンさん死去 ソウル音楽の大御所
2006.12.25
Web posted at: 17:20 JST
- CNN

米ジョージア州アトランタ──米ソウルミュージックの大御所ジェームズ・ブラウンさんが25日未明、合併症のため当地で死去した。73歳だった。

ブラウンさんは歯医者で定期診察を受けるため当地を訪れていた24日、心不全とみられる異常が判明し、当地のエモリー・クロフォード・ロング病院に入院していた。

ブラウンさんは今週、コネティカット州ウォーターバリーとニュージャージー州イーグルウッドで予定されていた公演を中止した。週末にはニュージャージー州レッドバンクのカウント・ベイシー劇場で公演を行う意向だった。大みそかから新年にかけても、CNNの特別番組を含めた各種の出演スケジュールが入っていた。

[PR]
by bra-net | 2006-12-25 19:00 | 音楽
おらがおらの曲を歌いながらギターを弾きおらが撮影しておらがアップした

SMILE Words&Music by Bravo

この10日から始まったエキサイトの動画アップ機能「ドガログ」を試してみる。


【追記】
ぐあっははは。

失敗があり削除したwww


住所書けて登録画面に出るから、あまり考えずに書いたら、それがそのままアップされてるんだもんなあwww
地図つきでwww

認証システムの一部で表には出ないものだと思ってた。

【さらに追記】
あれ?
ドガログにあるデータは削除したのに。
このブログでは見れるぞ。
タイムラグか。
[PR]
by bra-net | 2006-11-21 07:21 | 音楽
何か伝説のロックフェスティバルが行われたもよう
開催されて間もないのに『伝説』て・・・

こちらへどーぞ↓
UDO MUSIC FESTIVAL 緊急レポート

すごい、というか伝説的な、



閑古鳥。


あのキッスのメンバー、ワイヤーアクションで会場にギターを持って飛んだもののそこには誰もいない・・・


そして報道。
ベック×サンタナ、夢の競演!ウドフェスが開幕、Charも出演



「場内は一気に沸騰した」



www
[PR]
by bra-net | 2006-07-29 02:42 | 音楽
おさるさんのコメントに触発され現在のロックの状況を論じてみた
前回のエントリー、退屈なので80年代の音楽と00年代の音楽を考えてみたosarudon1さんからのコメントがあった。


Commented by osarudon1 at 2005-12-21 12:46 x
少なくとも、マイルスがいれば「ブラックミュージック」だけはヒップホップの次の段階へと進化が見られたかもしれません。
でも、どうせその最新進化形方法論も、すぐに商業音楽に取り込まれ、最もわかりやすい形で広がって、陳腐なムーブメントと化してしまったでしょうね。


これに対する回答をコメント欄に書き込んでいたのだが、長文となり、また「エントリーを立てる価値があるのでは」と考えたのでここにアップします。

More
[PR]
by bra-net | 2005-12-21 13:54 | 音楽
退屈なので80年代の音楽と00年代の音楽を考えてみた
さて、久しぶりの何も書くことがないのに書いてみるテスト何を書こうかといっても現在デジタル1眼レフカメラとそれに装着するレンズのことしか頭になくそれを書けば間違いなく読んだ人は、引く。ああ、レンズ欲しいなあ。昔は宝くじを買う者を情けない奴と馬鹿にしていたおれだが宝くじを買い始めて何年になるのだろういかんいかん不景気な話になって来た。ところであなたが今興味を持っていることをコメント欄で教えて下さい。わたしは中学の時まで遡ると、映画 ⇒ 自転車 ⇒ バドミントン ⇒ 読書 ⇒ ロック ⇒ バイク ⇒ テニス ⇒ インターネット ⇒ ブログ ⇒ デジカメとなる。デジカメの進歩が止まると何に興味を抱くのだろうな。先日久しぶりに楽器屋を覗いて何だかなと思った。20年前と変わらんではないか。マーチンなんか堂々と飾ってあって、エレキギターにベースギター。50年前に完成形に達した楽器ばかりではないか。奥の方に見えるのがデジタル機器のコーナーか。スペースが狭いので近寄る気にもならん。あ~、DX7やSPXが出たころのデジタル革命は凄かった。1年で値段は二分の一、性能は二倍の製品が次々と登場した。時はまさしく80年代。あふれる音はまさしくデジタル。スネアにはコブ付ジョン・レノンの『ダブル・ファンタジー』から火が付いたと思われるゲートリバーブが掛けられ、リズムから『シャッフル』、『ブレイク』が消え退屈なまんま8ビートばかり。まさしくロックは80年代テイストオンリー。過去を振り返ることは許されなかった。作曲し録音していたおれは軽いスネアの音が欲しかったのだがそんなものはドラムマシンには入ってへん。ほんま偏向ミュージック時代で50年代のR&Bやポール・サイモン、ビートルズが好きだったおれには苦難の時代殺生でっせの時代だったのが90年代に入るとあら不思議。何でもありの時代となった。サイケあり70年代ありシャッフルあり軽いスネアの音ありキューバありもちろん50年代60年代もあり。ないのは90年代のサウンドだけという皮肉。そして00年代に入った今もその状態は続いているように思える。00年代の音は、ない。そう考えると80年代は、過去の音楽を拒否していたもののデジタル技術を背景に独自のカラーを強烈に打ち出した活気ある時代だったのかも知れないねシンディー・ローパー。幕引きは『ウイ・アー・ザ・ワールド』かな。買って聴きながら「ああ、ピークは過ぎたな」と感慨に耽っていたよなブルース・スプリングスティーン。あと、80年代にはヒップホップ ⇒ ラップというムーヴメントがあったが、これからの音楽、どんなムーブメントが来るのかな?てこね~よ。なぜなら、この文明、激しく末期だから。昔のように過激に自然を破壊したりアパルトヘイトなんかを復活させて過激に労働者を酷使しない限り繁栄の時代は二度とやってこないのであると退屈なbranet節が始まったところで書くのをやめる。帰っておいでよマイルス!あんたがいなくなったことも大き原因なんだぜ!音楽が停止した。
[PR]
by bra-net | 2005-12-20 23:08 | 音楽
自作曲発表! 一足はやいクリスマスプレゼントです
ブログ開始以来、はじめてのクリスマスだ~。

More
[PR]
by bra-net | 2004-12-23 20:09 | 音楽
John Mayer and Paul Simon のライヴ映像!!
ジョン・メイヤーとポール・サイモンがギターとヴォーカルのみで、サイモンの名曲3曲を演奏しています。

1 LATE IN THE EVENING
2 THE BOY IN THE BUBBLE
3 SLIP SLIDIN' AWAY




VH1.com




VIDEO

をクリック!!




paul simon.com








1991年ポール・サイモン日本公演ステッカー非売品

[PR]
by bra-net | 2004-06-14 11:30 | 音楽
レイ・チャールズ死去!! Great Ray Charles died !!
盲目の歌手、レイ・チャールズさん死去


ソウル・ミュージック歌手のレイ・チャールズさんが10日、ロサンゼルス・ビバリーヒルズの自宅で死去した。73歳。死因は明らかにされてない。


うわうわうわっ。
おれが心より敬愛してやまない「'50年代アトランティックレーベルR&B」 の生き証人が・・・・・。

ファンではなかったけど・・・・・

でも、偉大なレジェンドだ・・・・R&Bの、そしてロックの・・・・

これから偉大なアーティストや、尊敬してやまないアーティストがこの世から消えていくんだろうなあ・・・・

とくにロックの世界は偉大なる創造主がたくさんいる・・・・

このまま行けばそれを見て行かなけりゃならないんだろな・・・・

つらいなあ・・・・

Late Great Ray Charles の「What'd  I say」を聴きながらタイピングしている。

悲しいなあ・・・・

なんで 「'50年代アトランティックレーベル」 好きのおれが彼のファンになれないかは昔からわかってる。

彼は、当時から抜きん出てたからだ。

個性やテクが当時のレベルを超越していたので、「'50年代アトランティクレーベル」の香りがしなかったからだ。

だから、すごさもわかっていた・・・・

サザンの「いとしのエリー」も歌ってたよなあ。よかったよなあ。

「We are the world」のヴィデオも持ってる。楽しそうに、しかも、すごいパフォーマンス演じてたよなあ。

さいごに「What'd I say」収録のアルバムのジャケットをアップしとく。宝ものだ。とっくに廃盤じゃないかな。

悲しいなあ・・・・・悲しい・・・・・



Ray Charles


Ray Charles



*



いまニュースで彼の映像と声が流れた。
彼は 「そのひと自身が音楽である」 という、神からほんの一部の人間にしか許されない才能を持っていた。

リトル・リチャード、サム・クック、スティービー・ワンダー、そしてレイ・チャールズ。

日頃のこえ自体が音楽なんだ。この広い世界でも滅多に起こらない奇跡・・・・・・。




関連リンク



レイ・チャールズ公式サイト
レイ・チャールズと目があった男


excite ブログ内



チャールズ・オン・マイ・マインド
さようならレイ・チャールズ!
RAY CHARLDS
King of R&B Ray Charles
レイ・チャールズ
追悼:レイ・チャールズ死去
レイ・チャールズ死去
追悼レイ・チャールズ
レイ・チャールズ
レイチャールズ死去...。
R&Bの神様逝く
レイ・チャールズ逝去
Ray Charlesさん(1930ー2004)
巨星堕つ
[PR]
by bra-net | 2004-06-11 18:17 | 音楽