「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:時事( 74 )
落合采配批判騒ぎと嫉妬
完全試合を巡る落合采配批判騒ぎ、前回のテキストを書き終えてから、批判する者がどこか根本的におかしいと感じ、考えてみたら以下のことに思い当たった。

優勝した中日落合監督に「勝ち方が悪い」といちゃもんをつける奴らは例えば、


マラソンで優勝した選手にも、



「フォームが悪いから優勝しても許せない」



て文句を言うのかな?



言わないだろ?



でも同じこと。
今回の落合采配にヒステリックに文句をつけることと。
落合監督を批判する輩は優勝すること、日本一になることがいかにタイヘンか、いかに立派な行為かくらい分からないのかな。

私は中学高校とバトミントンをしていて、やっと高校最後の県大会でベスト12に入るレベルだった。
そして、私など全く歯が立たない県大会の優勝者がその上の近畿大会へ行って負け、近畿大会で優勝した者が全国大会で負ける・・・。
「上には上がいるもんだ。すごいな」
と感心したものだ。
そんな経験から、トップクラスのアスリートたちには最低限の敬意は払うようにしている。
例え世界選手権やオリンピックで入賞しなくても、日本代表に選ばれるだけでもすごいと思う。
しかし、そう考えない連中もいるようだ。
平気でメダルを逃した選手をバッシングしたりする。



なぜか?



『嫉妬』の影響が大きいと思う。


記事のテーマ、誰のどの部分の発言を選択し掲載するか、またどの意見を「世間の声」とするかなどは編集部が決めることでコメンテーターが決めることではない。ようするに人の意見を借りて物事や人物を批判することが出来るのが記者や編集である。
スポーツ紙の文面から記者の嫉妬がもろに伝わり、イヤになることがある。


「顔もいいし、スポーツも出来るし、ええのお、ええのお。わしはしがない記者。いつまでたっても給料は上がらず飲みにもろくにいけん。お前らええのお。皆から注目されてええのお。お姉ちゃんにもモテてええのお。どうせ取材に来た女子アナいてこましとんねやろ。くそ。美人と寝やがって」


「なに~、メダル取れんかったぁ!?わははははは。ざまあみさらせ。この阿呆が。さあ、書いたるでえ。叩いたるで。世間がこんな注目しとるのに、世間がこんなに応援しとるのに。ええ加減にさらせ。TV出てにたにたインタビューばかり受けとるから気が緩んだんや。阿呆か。ざまあみさらせ。滅多メタに書いたる」


私には嫉妬という感情が欠落しているので若い頃は気付かなかったが、年を取るとともに連れ、この嫉妬という感情が人間の行動の大きな一要因になっていることに周囲を見渡して気付き始めた。
今回、落合批判の意見を載せた媒体の編集サイドに『嫉妬』はなかったのか?



完全試合 落合采配の何が悪い


中日優勝も「オレ流」のKY継投 「これが野球か」と批判相次ぐ
53年ぶりにプロ野球日本一に輝いた中日ドラゴンズだが、優勝を決めた試合での"あの継投"が物議を呼んでいる。スポーツライターの玉木正之氏は中日新聞へのコメント掲載を急きょ断ると宣言。楽天イーグルス野村克也監督もテレビ番組で「監督が10人いたら10人とも替えない」とまで述べている。日本一になればそれでいいという考え方もできようが、「これが野球か!?」という批判は止まりそうもないのだ・・・
[ 11月02日 20時39分 ] J-CASTニュース

[PR]
by bra-net | 2007-11-03 06:10 | 時事
完全試合 落合采配の何が悪い
私は、落合博満ファンだ。

高校時代ろくに野球をせず、学校を出るとボーリングのプロテストを受けるなど回り道をし、やっと社会人野球で才能が開花。プロに入ると3冠王を3回達成。史上稀にみる強打者となる。
打者2000本安打、投手200勝を達成した選ばれし野球人だけが入れる「名球界」入りを資格を得ながら拒否。
記者におもねった発言をしないため選手時代再三「おれ流」とマスコミから叩かれる。
選手の年棒アップのため自ら悪役となり年棒の交渉では球団と対等に渡り合う。
中日監督になると、前代未聞の1軍2軍合同キャンプを行い「全員が10%実力アップすれば優勝できる」と公言し選手の補強をせず現有戦力だけで戦い、結果監督初年度でリーグ優勝。

踏み外した人生から返り咲き、球史に残る大打者に。
自らを語らず、結果でしめす。
優れた野球理論バッティング理論を持つにも関わらず、それを吹聴しない。
クールな言動の裏には強烈な人間愛。


男として惚れずにいれようか!?


リストラにせいを出す企業、口先だけでのしあがる小人物が大手を振って歩く現代社会にあって、強烈なアンチテーゼ的存在、まさに現代に生きる武士である。

さて、昨夜の試合の時間帯、私は飲み会の席にいた。
同席の男性が携帯のワンセグで試合を観ていたようで、


「あ~、完全試合だ!」


と大きな声を上げた。
聞けば中日の投手山井大介が8回の時点で完全試合行っているという。
完全試合・・・ヒットはおろか死・四球もエラーもなく投手が相手打線を完璧に抑える試合。数年に一度あるかないかの確率でしかお目にかかれない非常に珍しい試合だ。
試合の方は、中日ドラゴンズ1-0日本ハムで中日リード。
しかし、私は興奮気味の彼に言った。


「やばいですよ。9回で崩れて負けるかも知れませんよ」


彼は無言で笑っていた。
しばらくするとまた彼、


「代えた!山井を代えたよ。完全試合してるのに!!」



完全試合をしている投手を9回で落合監督が交代させたのだ。
私は思わず大声をあげた、



「さすが、落合!!」




なぜ私がそんな発言をしたかというと、子供の頃から野球を見ていて、7回、8回くらいまで完全試合やノーヒットノーラン(こちらは死・四球、エラーはセーフ)を行っていた投手がヒット1本を打たれ、そこから連打を浴びノックアウトされてしまうケースを何度も目撃したからだ。
記録を逃したガッカリ感が大きいため崩れてしまうのだろう。
公式戦ならいざ知らず、日本一がかかった試合で優先させるは勝利。野球界の奇跡「完全試合」を持ってしてもそれ未満だ。
TVの優勝インタビューで落合監督は「「私は山井に続投を打診したが、山井が指のマメを潰したので、自分から交代を申し出て来た。だから代えたのだ」と語ったそうだ。

しかし、今日の報道を見てびっくりした。
落合の采配を「非情」と叩く人たちがいるのだ。



馬鹿な。



こういう奴らの口車に乗るとロクなことはない。
もし監督が豆を潰した山井を続投させて打たれ、完全試合を逃すどころか連打され負けると、奴ら、


「情にほだされた監督が冷静な判断を失いましたね」


としたり顔で言うのである。
まさしく外野はいい気なものだ。

こういう奴、あなたの周りにもいませんか?



落合博満 - Wikipedia


Excite エキサイト : スポーツニュース
 (日本シリーズ第5戦、中日1-0日本ハム、中日4勝1敗、1日、ナゴヤドーム)オレ流の非情さい配で勝ちきった。中日が日本ハムを1-0で下し、4勝1敗で1954年以来53年ぶり2度目の日本一に輝いた。中日・落合博満監督(53)は、完全試合目前の山井大介投手(29)を八回終了で降板させ、岩瀬とのパーフェクトリレーで悲願を達成した。
[ 11月02日 08時05分 ]サンケイスポーツ

[PR]
by bra-net | 2007-11-02 20:38 | 時事
ハルマゲドンとノーベル平和賞ゴア
元米副大統領アル・ゴアが地球温暖化問題への取り組みで昨日、ノーベル平和賞を受賞した。

ゴアの名を聞くと複雑な想いになる。
7年前のアメリカ大統領選挙、元大統領を父に持つジョージ・W・ブッシュ対現職副大統領アル・ゴアの選挙は史上稀な接戦で、最終決戦の地フロリダ州を271対266の僅か5票差でブッシュが制し大統領になった。
集計作業に過ちがあるとしゴア陣営が裁判に訴えたが退けられ、後にマイケル・ムーアの著書「おい、ブッシュ、世界を返せ!」でブッシュ陣営の数々の不正が暴かれた。



私は何がいいたいのか?



実はこの選挙こそが、ハルマゲドン(善と悪の最終戦争)だと思ってる。
確かキリスト教も仏教も今世紀初頭にハルマゲドンがあると予言していた筈だ。
私は予言を信じないが、この件に関しては見事に符号する。
それほどこの大統領選の意味は大きかった。
資本主義対共産主義の冷戦が終わってアメリカとロシアが核兵器削減に向い、世界に平和の展望が開けた矢先の選挙だった。
争うのは平和路線のクリントン元大統領の後を継ぐ超ハト派のゴアと石油産業のバックアップを受けた超タカ派のブッシュ。
そして大統領戦に勝利したブッシュは、911をきっかけに暴走ともいえる強引さでアフガニスタン、イラクへ米軍を侵攻させ、数十万から100万人の罪のないアラブ民間人を殺戮し、今も殺し続けている。
ゴアが大統領になっていればこの大量殺戮は決して行われなかった。

ハルマゲドンは終わった。
その余波は全世界に伝わり、人々の潜在意識に善が負け悪が勝利した事実が埋め込まれ、善人の精神が粉々に打ち砕かれ悪人の目が活きいきとする脅威の世界が我々の目の前に出現した。
額に汗する者が肉体的精神的に追い込まれ、汚いやり方で労働の上前をかすめとる者がパーティで着飾り高価なシャンパンで乾杯し額に汗する者を冒涜する言葉を吐いている。

私の話を滑稽と思うなら、都会の電車に乗り、人々の顔を観察すればいい。
ほとんどの人が生きることに疲れた顔をしている。
こんな世界が正常である筈がない。



問題は、この脅威の世界を私たちがどう生きるかだ。
私はまだその方法を知らない。



a0008874_136616.jpg
米英軍のバスラ(イラク)空爆で死んだ少女。「フライデー」2003年4月11日号より。



2000年アメリカ合衆国大統領選挙 - Wikipedia


「おい、ブッシュ、世界を返せ!」マイケル・ムーア


ノーベル平和賞にゴア氏ら 環境問題への取り組み評価
ノルウェーのノーベル賞委員会は12日、07年のノーベル平和賞を、地球温暖化問題について映画などで世界的な啓発活動を行った前米副大統領のアル・ゴア氏(59)と、国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC、事務局・ジュネーブ)」に授与すると発表した。授賞理由で、両者が「人為的に起こる地球温暖化の認知を高めた」と高く評価した。
2007年10月12日18時12分 asahi.com

[PR]
by bra-net | 2007-10-13 13:16 | 時事
もっと無愛想でいてくれ!沢尻エリカ
さっき知人と電話で話していると、彼が興奮した声で沢尻エリカの話を始めた。
何のことか分からないので話を聞きながらネットで調べると、なるほど、祭りのよう。
彼女、映画の舞台挨拶で皆に衝撃を与えるほど無愛想だったらしい。
知人の話が一段落すると私は言った。

「それ聞いて沢尻エリカファンになった。だいたい上のものにペコぺコしたり愛想笑いを振りまいたり芸能界で生き残ることばかり考えている芸能人が多すぎるんだよ。それじゃあ、おれたち普通の社会人と変わらないじゃん。これからも彼女はそんな感じでいってほしいね」

TVのバラエティは面白いのだが、同時に感じるのが雛壇芸人(タレント、俳優、女優含む)の「生き残り戦争」。
特に自身面白いことが言えない芸人の他の出演者が失敗したときのツッコミぶり。
大声での「なんでやねん!」の言葉の裏に「プロデューサーさん。俺(私)こんなに番組を盛り上げてますよ。これからも使い続けて下さいね」という感情が篭められている気がして寂しい気分になる。

媚びへつらってでも勝ち組に這い上がろうとする芸能人たち。
そんな芸能人見たいの?
自分に正直な沢尻エリカ、いいじゃない。


沢尻エリカ、HPで謝罪「諸悪の根源は私、責任取る」
映画の舞台あいさつで不機嫌な態度を見せたとして話題になった女優の沢尻エリカ(21)が2日、自身のオフィシャルサイトで謝罪文を発表した。沢尻は謝罪文で、「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえの事だと思います」と当時を振り返り、「これから改めて自分と向き合って考えていきます。本当に申し訳ございませんでした」と綴っている。
(2007年09月30日SANSPO.COMより)

[PR]
by bra-net | 2007-10-02 14:52 | 時事
麻生と福田
ちっせ~よ!!



でも、ちっせ~やつほどアブナイんだよな。
[PR]
by bra-net | 2007-09-14 22:43 | 時事
ロッキー・ザ・ファイナル
a0008874_13445878.jpg
新宿歌舞伎町/FinePix Z2
Photo by Bravo

「『ロッキー1』が好きなら見に行った方がいい」
同世代に勧められたこともあり観に行った。

1はよかった。
部活のランニングの時、苦しくなるとロッキーのテーマを口ずさむとスタミナが復活した。
2以降は見たか見ないかも忘れた。
ロッキー人気にあやかったお祭り騒ぎ、といった感じで興味が沸かなかった。

今回のロッキー・ザ・ファイナル、1の雰囲気が蘇っていた。
生活人ロッキーが等身大で描かれていた。
前半の地味な下町と抑え目のカメラワーク。いいな。
シルベスター・スタローンの演技もいい。
というよりはまり役。
他の映画では大根なのに・・・同じ肉体俳優だが演技のうまいシュワルツネガーとちがい。

評価。
1をリアルタイムで見て「いい」と思ったひとは見に行くべし。
生活に追われほっとしたい人は見に行くべし。
空いている映画館が好きな人も見に行くべし。
刺激を求める人には面白くない映画。展開の面白さも無い。
良くも悪くも堅実な映画。
[PR]
by bra-net | 2007-05-22 13:59 | 時事
赤ちゃんポスト 馬鹿な大臣たちに代わる私の提言
10日、熊本市の慈恵病院が設置した国内初の「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」に3歳男児が預けられ、話題になっている。

a0008874_1362165.jpg

Nikon D50 /AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18~200mm F3.5~5.6G (IF)
多摩動物公園/2007/05/06/ Photo by Bravo


ワイドショーのコメンテーターたちは「親はけしからん」
大臣たちは・・・
「これは、かねて申し上げているように、あってはならないことでございます」柳沢伯夫厚労相。
「あってはならないことで大変遺憾だ」塩崎官房長官。
子が捨てられる前だが、安倍晋三首相「子供を匿名で捨てていくことはあってはならない」。


こいつらは、馬鹿か?


殺人事件で警察関係者が記者団に「殺人はあってはならないことだ」と発表するくらい「あってはならない」ことだ。
特に政治家は、問題を解決するのが職業。
幼稚園児でも出来る発言をしてはならない。

さて、これからは私の意見だが、子捨て、子供の虐待を含む親の義務の放棄は、もう個人の問題ではなく社会問題だ。
そのような親が増える社会システムを我々は作り出してしまった。
子を捨てた親、子を虐待する親を攻めたところで何の解決にもならないし、その間に罪のない子供達の不幸が長引くことになる。

もしこの社会が「子供はいらん。虐待されるなり、捨てられ死んで行くなりすればいい」とするのであれば、自分達は思考せず、親に問題を押し付ける現状を維持していけばいい。
しかし世は少子化。
国も子供を増やせと言っている。
なら方法は一つしかないではないか。
子育てを放棄した親に代わり、



施設が育てるのだ。



昔からそういう施設はあるが、それを国策として数を増やしたり大きくしたりして受け入れ態勢を整え、かつ「施設に子供を預けるのは悪いことではない」というイメージを国民に浸透させるのだ。これは将来その施設を出た子供が気軽に「施設出てるの」と言えるレベルまで行ってほしい。

もうこれしかないだろう。子供達のことを真剣に考えるのであれば。
副産物としては、巨大な雇用を生むことにもなる。
[PR]
by bra-net | 2007-05-17 12:34 | 時事
タクシー値上げ審議
a0008874_19103999.jpg

恵比寿にて
MINOLTA DiMAGE Xt
2006/03/19/ Photo by Bravo


東京のタクシー、客がいないと困っているのに値上げを審議するそうだ。
普通、供給過多になると値崩れが起こるのに、まったく逆だ。

新宿から我が家まで電車なら約200円。
深夜のタクシーなら、なんと5000円近くもする。
なので、終電を逃すといつも満喫。
安いところだと1200円で始発までノンビリできる。
タクシーなんか使わない。

タクシー業界、なんか体質が古そうだね。どうせ政治家や役人と癒着してるんだろ。
それで運転手の賃金が守られるのならまだしも、彼らは低賃金で働いている。
誰を守ろうとしてるのか。

都内タクシー値上げ、再度審議
 大田弘子経済財政担当相は8日の閣議後の記者会見で、値上げ申請が出ている東京地区のタクシー運賃について、物価安定政策会議の総会を再度開いて審議する考えを明らかにした。早ければ今月中に開く。Sankei WEB(2007/05/08 13:18)より

[PR]
by bra-net | 2007-05-08 19:21 | 時事
世界フィギュア2007のインタビュアー
a0008874_20452515.jpg


職場へは会場である東京体育館の前を通るのでパチリ。
FinePix Z2
Photo by Bravo


日本勢皆がんばった。
すごい。
長年のフィギュアウォッチャーとしては安藤美姫の演技力がすごいと思った・・・日本人では有り得ない「人間的色気」があった。
昔から絵画・文学・音楽をはじめとする芸術の各分野で日本人に足りないのがこの「人間的色気」である。
まだ19歳なのに・・・。

あと驚いたのがウッチーこと内田 恭子のインタビュー。
タレント性に依存し「インタビューイの内面に迫る」という本来の職務を放棄した女性インタビュアーが世を席巻して久しいが、この人はちがった。
落ち着いて相手の心境を聞き、滑舌も“ノーミス”だった。
こう書くと当たり前のように聞こえるが、これまでのアイドル系女子アナは、感情を露にし、どもり、舌を噛み、またそうすることによって現場の雰囲気を伝えているのだという間違った思い込みでインタビューすることが多かった。
しかし彼女には相手の心を静かに見つめているかのような雰囲気があり、それがインタビューに反映されていた。
しかもタレント性もトップクラス。
この人のインタビュアーとしての今後が楽しみだ。黒柳徹子の領域に挑んで欲しい。
[PR]
by bra-net | 2007-03-25 21:06 | 時事
よかったよかった ~全日空機・高知空港に緊急着陸~
a0008874_1101232.jpg


パチパチパチパチ。
思わず画面の前で1人で拍手したよ。

全日空機:前輪下りないまま 着陸へ 高知空港(MSN-Mainichi)
13日午前8時10分に大阪空港を離陸し、高知空港に向かった全日空1063便(乗員4人、乗客56人、ボンバルディアDHC8型)が、同空港上空で前の車輪を下ろせなくなった。

[PR]
by bra-net | 2007-03-13 11:03 | 時事