「ほっ」と。キャンペーン
<< ハルマゲドンとノーベル平和賞ゴア もっと無愛想でいてくれ!沢尻エリカ >>
亀田大毅の反則はヒド過ぎるが問題はTBS
昨日のボクシングWBCフライ級タイトルマッチ「王者・内藤大助vs挑戦者・亀田大毅戦」は、ご存知のとうり亀田の反則負けで終わった。
昨日の実況はチラっと見ただけで、今日改めてネットにアップされている問題の反則シーンを動画で見た。


これ、ヒドすぎるだろ?


執拗なタックル。前から抱え持ち上げて倒す。サミング。バッティング・・・。
またセコンドに付いた父・亀田史郎、兄・亀田興毅が大毅に反則をけし掛けるTVの音声に収められた驚愕の言葉。


史郎 「キンタマ打ってもええから」

興毅 「肘でもいいから目え入れろ」



これはネタにして笑っていればネット的にはカッコよく頭もよく映るみたいだが、もうそのレベルを超えた「悪」なので、マジで叩かねばならん。
しかし叩くのは、この亀田大毅でもセコンドの亀田親子でもない。
こいつらはひど過ぎる。何を言っても無駄。
なので、


TBS。


スポンサー
(注)


である。
TBSが亀田ファミリーに目を付け、イカサマ試合の数々をセッティングし、スポンサーがそれをバックアップした挙句このような堂々と不正を行う試合が全国に放送された。
TBSとスポンサーの罪は重い。

今回私がなぜこんな正義感溢れるカッコ悪いポストを立てたかというと、


1)以前から亀田ファミリーの悪辣ぶりに腹を立てていた。

2)今回の反則はあまりにもヒド過ぎた。

3)子供への悪影響。



特に3の「子供への悪影響」が心配だ。
さすがにここまで馬鹿丸出しの「悪」だと多くの子供は相手にしないだろう。
問題は亀田一家のような「クズ」の素質を持つ子供たちである。


「こんなことが社会でも通用するんだ。おれたちもガンガンやろうぜ」


と悪事を働くようになる。
その結果、極端な場合マジメな子供がイジメられ自殺へ追い込まれたりする。

TBSとスポンサーの罪は重すぎる。
TBSの電話番号。

03-3746-1111

17:27 2007/10/12現在、3回目の電話で疲れた声の男性に繋がった。
番組スタッフに繋ぐといったん電話を外したが「忙しいみたいなので」とその男性が話しを聞くことに。
そして苦情を入れた訳だが、内容はこのポストと同じ「悪がきに悪影響を与える」と「二度と亀田一家の試合はTVで放送しないでくれ」という要望。


注:今回の放送、スポンサーが付いてなかったと情報も。



動画:内藤大助×亀田大毅 11R前の亀田興毅による大毅へのアドバイス WBC世界切腹級タイトルマッチ 07.10.11


ボクシング:亀田、観客からブーイング 反則繰り返し

亀田選手の敗色が濃厚となった最終十二回。いら立った亀田選手が内藤選手をマットに投げ飛ばした。この回の反則行為で3点を減点された。会場で観戦した元世界王者で日本プロボクシング協会会長の原田政彦(ファイティング原田)さんも「あれはボクシングではない」と顔をしかめた。

 内藤選手によると、観客席から見えにくい反則もあった。亀田選手ともみ合いになると、グローブを目に押しつける行為(サミング)や相手の動きを止めるために太ももをたたいてきたという。試合後、内藤選手は「もっとクリーンならいい選手なのに」と話した。

毎日新聞 2007年10月12日 1時33分

[PR]
by bra-net | 2007-10-12 16:43 | 亀田一家問題
<< ハルマゲドンとノーベル平和賞ゴア もっと無愛想でいてくれ!沢尻エリカ >>