<< 参議院選挙を考える ~どこに入... HONDA CB400SS >>
ADSLモデムの電源の入れっぱなしに注意 !!
最近、インターネットへの接続速度が富に落ちた。
ページを開けないこともたびたびだ。

もうそろそろ、OSの入れ直しか、といやな気分になった。面倒くさいからだ。

念のため、回線速度を測った。

おれはアッカの回線を使ってるのでまず、ここで調べた。



ADSL:サービス提供エリア>予想速度チェック

推定ADSLリンク速度  5000 kbps ~ 800 kbps




低い、低すぎる。

もう一軒、ここで計りなおしてみた。



ブロードバンドスピードテスト(通信速度測定サイト)

推定最大スループット: 1.7Mbps




こちらは通常の数字だ (10Mbps のサービスを受けてるが、NTTの支局が遠いので 1.7Mbps 前後まで落ちる)。


わからん。



で、「回線速度が下がったら」をGoogle で検索。

1件のみのヒット。


repo02a08.rd



しかし、このページが役に立った。モデム について書かれてあった。


次に一度回線スピードが低下した後のスピード回復についての解決方法に関してであるが、まず始めに今すぐにでもできる原始的方法としては、一度回線速度が下がったら、一度コンセント等を抜いて再起動することである。電源を切ることで一度クリアにし、再び接続するのである。


これを実行したのだ。
モデムのうしろにあるコードを抜き、また挿し込むだけだ。

しばらくして、プラウザでページを次つぎに開いてみると、はやいこと !!


回復 !!



みなさんも、モデムの電源入れっぱなしなら、いちど落とされては?



ちなみに、回線速度計り直してみたら、回復前と同じでした。なんで?
[PR]
by bra-net | 2004-06-24 17:07 | お役立ち
<< 参議院選挙を考える ~どこに入... HONDA CB400SS >>