<< 我々は苦悩するです ウラハラ >>
サマワで被曝した自衛隊員たち、から
「きっこのブログ」さんからの、イラクに派兵された自衛隊隊員から、奇形児が生まれたとの記事です。

サマワで被曝した自衛隊員たち

先日放送されたテレビ朝日の「警告!自衛隊が危ないイラクで(秘)放射能汚染続出する奇形・白血病恐怖のヒバク実態」でも、イラク自衛隊の被曝の危険性が心配されていました。

アメリカがイラクに打ち込んだ劣化ウラン弾は、尋常な量ではないようです。


劣化ウラン弾・・・・核の産業廃棄物から作られる劣化ウランを弾頭に持つ砲弾。比重が重く、着弾時に発火するので弾頭に適する。強い放射能を発する。湾岸戦争で大量に使われ、帰還米兵からそれによる放射能被曝が原因と思われる身体に異常を来たした『湾岸ベイビー』が大量に生まれる。米政府は劣化ウラン弾による被害を認めていない(そんな馬鹿な)。


自衛隊は、「ガイガーカウンターを装備し、放射能に汚染された地域には近づかないので大丈夫」としていますが、放射能に汚染された砂塵を計測することは現在不可能なので、自衛隊員がそれを吸い、被曝の危険性も識者から指摘されています。



おい、小泉、ネットうよ。



もし、これが本当で、多くの帰還自衛隊員が被曝していたり、子供にその影響が出たとしたら、お前ら、責任取るんだろうな?

飯、食わしていくんだろうな。その前に土下座だが。



おれは自衛隊のイラク派兵に反対したから知らんよ。

派兵に賛成し、応援しまくったお前らが責任とれよな。



TB http://reishiva.exblog.jp/2943584
[PR]
by bra-net | 2005-06-21 02:30 | イラク/ブッシュ/小泉
<< 我々は苦悩するです ウラハラ >>